キャリアデザインのためのスクール 大学編入 SPI  エントリーシート TOEIC  未来舎は吉祥寺駅徒歩1分

アクセス 最新情報 資料請求 Q&A  リンク

 ホーム進学講座案内>大学編入


Mirai  -sha


               英語系大学編入


英語系編入実施大学

 東京外国語大学
 └上智大学
 └お茶の水女子大学
 └埼玉大学
 └法政大学
  └学習院大学
 └明治学院大学
 └東京女子大学

英語対策

2年次編入実施大学








未来舎
〒180-0003
武蔵野市吉祥寺南町
2-3-15
バローレ吉祥寺T 605
0422-26-6366
miraisha@wing.ocn.ne.jp


























































































英語系の編入を実施している大学


■ 東京外国語大学
    (外国語学部英米第1課程英語専攻)
■ 上智大学
  (外国語学部英語学科) 
 
  詳しくはこちら 

   詳しくはこちら 

 ■ お茶の水女子大学
    (文教育学部言語文化学科英語圏言語文化)
■ 埼玉大学
  (教養学部アメリカ研究) 
 
研究内容
言語文化学科は言語と文化の研究を行い、学生30名に対して教員8名という少数精鋭の体制で、卒業生に対する社会的評価も高い。英語圏言語文化コースでは英米文学と英語学を学ぶ。

募集人数  若干名(文教育学部全体で10名)

試験科目  英語と面接 

ホームページ
  http://www.li.ocha.ac.jp/llc/eng/index.html へのリンク
研究内容
専門的研究と学際的総合的研究の調和を図り、総合的判断力をもった知識人を育成する。

募集人数 若干名(教養学部全体で30名)

試験科目 英語と面接

ホームページ
  http://www.saitama-u.ac.jp/liberal/content/incorporation.html へのリンク
■ 法政大学
  (文学部英文学科)
 
■ 学習院大学
  (文学部英語英米文化)
研究内容
英語に関する学問的素養を身につけることを目的とする。文学系、英語学系、言語学系、実践英語系に分かれる。

募集人数  若干名

試験科目 英語と専門科目(英語問題)

ホームページ
http://www.hosei.ac.jp/nyugakuannai/gakubu/nyushi/hennyu/index.html へのリンク
 
研究内容 
言語・文学・歴史・思想など様々な視点から英語圏の文化にアプローチする。

募集人数 若干名

試験科目 英語と英語による小論文


ホームページ
http://www.gakushuin.ac.jp/univ/adm/adm/admit/admi03.html へのリンク
■ 明治学院大学
  (文学部英文学科)
 
 ■ 東京女子大学
  (現代教養学部英語文学文化)
研究内容
英語による文学・諸芸術の経験を通じて、人間性への洞察と英語圏諸文化への理解を深める。 さらに、それらの理解と連動して、実践的な英語コミュニケーション能力をみがくことを目指す。

募集人数  若干名

試験科目 英語と論文
 

ホームページ
http://www.meijigakuin.ac.jp/admission/hennyuu/ へのリンク

研究内容
英語圏の文学と文化を考え、英語の多様性と変化の諸相、言語と社会の関わりについて理解を深める。英語による卒業論文作成あるいは口頭発表を目標にする。

募集人数  若干名

試験科目 英語と専門科目(英語問題) 

ホームページ
http://office.twcu.ac.jp/exam/dept/entrance/index.html へのリンク  


 
英語対策

■ 英語系大学編入問題の特徴 ■ 未来舎の和訳・解釈講座
 
編入の英語試験の1つの特徴は、和訳、説明、要約やエッセイライティングなど多様な記述式の問題が出題されることです。

このような記述式の問題は、与えられた選択肢から正解を選ぶのではなく自分で解答を作成しなければなりませんが、「大体こんなことだろう」というレベルの解答はほとんどの場合得点になりません。

英文の意味や構造と設問のポイントを正確に理解して、確信をもって解答できるような実力を付ける必要があります。

 
東京外国語大学・上智大学をはじめ、英語系の大学編入試験では和訳問題が出題されます。和訳は自分ではできているつもりでも、答案として要求されているレベルに達していないことがしばしばあります。未来舎の和訳・解釈講座では、提出された答案を添削してブラッシュアップすることによって、合格レベルに達する「正確な」和訳の力をつけることを目指します。
                          講座案内はこちら
 ■ 未来舎の英作文講座  ■ 未来舎の説明・要約講座
  
英語系の大学編入試験では英作文やエッセイライティングが出題されます。英文の文法的な正確さはもちろん、文の内容や構成も採点対象になるため、答案として要求されているレベルを自分で判断するのは難しいと思われます。未来舎の英作文講座では、、提出された答案を添削してブラッシュアップすることによって、「正確な」文法にもとづいた英文を書くことができるようにするだけでなく、合格答案として必要とされる内容・構成についても指導します。
               
 
英語系の大学編入試験では和訳や英作文のほか、多様な設問が出題されます。たとえば、東京外大では、下線部を説明する問題、2つの英文をまとめて要約する問題、日本語を英語要約する問題なども出題されます。このような問題に対応するため、説明・要約講座では、提出された答案を添削してブラッシュアップすることによって、合格答案を作成するのに必要な論理力・記述力を高めます。
 ■ メールによるブラッシュアップ英語通信講座  ■ 英語検定試験のスコア

未来舎では答案のやり取りをメールで行うことによって、大学の勉強や仕事が忙しい、通うには遠いなど、通学が難しい方でも、日本中どこからでも、海外からでもすばやいレスポンスによる効率的な学習が可能です。

 
 
上智大学外国語学部の場合、受験資格としてTOEIC,TOEFL,英検などのスコアが必要です。

願書の出願日までに余裕をもってスコアを取得しておきましょう(TOEICの場合、例年ならば7月の試験が最終チャンス)。面接を考慮した場合、スコアは高ければ高いほど有利です。
 ■ TOEICとTOEFL
 準備の開始時期
受験資格としてTOEICやTOEFLのスコアが必要な場合、それぞれの有利と不利は次の通りです。
  
有利な点 不利な点
TOEIC  1. リスニングと文法・読解だけ。ライティング・スピーキングはない。
2. ビジネス、日常生活の英語に限られるので、得点しやすい。
1. 編入試験の英語とは傾向が違うため、編入試験の勉強には役立たない。
2. 試験日が指定されている。
TOEFL 1. 編入試験の英語に似ているので、勉強が無駄にならない。
2. 受験日を選んで受験できる。
1. リスニングのほか、ライティングとスピーキングもある。
2. 文学から社会・科学まで出題分野が広く、単語も難しい。

 

編入試験の試験日は10月から11月ごろが多いので、早めに準備を始める必要があります。一般的には2月頃から始めれば間に合いますが、基礎力に自信のない方は対策は早いほどいいでしょう。

また、編入試験では記述式問題が主流のため、正確な和訳力が絶対に必要です。正確な和訳というのは、大体の意味をつかむという読み方とはまったく違います。したがって、正確に和訳するというトレーニングを受けたことのない方も、一度正確な和訳とはどんなものか早めに理解しておく必要があります。


 

   
 


  
2年次編入実施大学
 

大学 学部・学科 試験科目 出願資格
北海道 英語・小論文 大学1年次修了・2年次修了・短大卒・専門士
大阪大学 外国語 外国語・小論文 大学1年次修了・2年次修了・短大卒・専門士
法政 法・経済・経営・社会・メディア社会・ 英語・小論文 大学1年次修了・短大卒(経営は専門士可)
文・キャリアデザイン 英語・専門 大学1年次修了・短大卒・専門士
明治 文・政治経済(地域行政) 英語・専門 大学1年次修了・短大卒
日本女子 家政・文・人間社会・社会福祉・理 英語・専門 大学1年次修了(住居学科は2年次修了・短大卒も可)
東洋 国際地域 英語・小論文 大学1年次修了・2年次修了・短大卒・専門士
文・経済・経営・法・社会・工 英語・専門 大学1年次修了
日本 英語・小論文 大学1年次修了・2年次修了・短大卒
文理 英語・専門(英文は英語のみ) 大学1年次修了・2年次修了・短大卒・専門士